英検

英検2次試験スピーキング対策 準2級

今回は、英検のウェブサイトに掲載されているサンプル問題を参考に、準2級スピーキングテストの解説をしていきたいと思います。 準2級の問題には、Recyclingというタイトルがつけられたパッセージと、イラストが2つ問題カードに載っています。Recyclingとはリサイクルのことです。 最初に指示されることは、パッセージを20秒間で黙読することです。黙読とはいえど、頭の中ではパッセージをしっかりと読み上げるようにしましょう。次の段階で同じパッセージを音読するように指示が出ますので、よりスムーズに音読できるようにするためにも必要なことです。 パッセージに関する質問の後は、必ずイラストについて聞かれます。まずは、イラストで起こっていることをなるべく詳細に説明するように指示が出ます。こちらの問題は3級のものと似ています。なので、この問題の練習のためにも、日頃から何かしらの絵や写真を見た際には英語でその様子を説明してみるということをやってみましょう。1人でやってみるだけではなく、お友達やご家族の方々と一緒にゲームのような感覚で行ってみることも良いかと思います。1人ずつ順番に、絵の中で起こっていることや、人物の描写、風景などについて英語で説明してみるのです。 また、電車に乗っている時には、たくさんの広告が貼ってあるのを見かけると思います。その広告に載っているモデルさんを見て、「この人はこの写真を撮影した時、一体何を思っていたのだろう?」や「この広告の設定の中で、この人はどういうことを考えているのだろう?」などといったことを考え、それを英語で言うというゲームもオススメです。最初は日本語でも良いです。日本語でやることに慣れてきたら、次は英語でやってみましょう。そうすることでスピーキングに慣れるというだけではなく、想像力を膨らませて身のまわりにあるものを英語と結びつけるということができるようになります。 このようにゲーム感覚で楽しく練習することは非常に効率的です。そして英語で何かを説明するというアクティビティには、たくさんの名詞、動詞、形容詞を蓄えておくことが非常に重要です。英語のストーリーブックやおとぎ話、冒険物語など、読むことでたくさんの鮮やかなイメージとそれに結び付く英単語を学ぶことができる本を読みましょう。やはり本は偉大です。読むことで自分の知らなかったかっこいい形容詞やフレーズ、普段は使わない言葉であっても知っておきたい物や場所の名前、国の首都の名前など、たくさんのことを学べます。 パッセージとイラストに関する問題の後は、受験者について聞かれます。次は受験者に関する問題を見ていきましょう。 ここでは面接官の質問をしっかりと聞き取ることが大切です。パッセージを見て答えるといった、あらかじめ用意してある材料に頼ることができないので、自分のリスニング力が試されます。なので、気を付けて質問を聞き取りましょう。 では、サンプル問題です。 “Do... 続きを読む

英検2級に合格のための勉強法・対策総まとめ|英検対策のキャタル

英検対策に強い塾。4技能型英語塾のキャタルは、ただ合格するだけでなく英検2級レベルを十分に満たす一生使える英語力を身につけるための塾です。バイリンガルの正しい英語学習法で英語力を高めて英検2級合格を目指します。この記事では、英検2級の難易度や合格点・合格率、準2級との違い、具体的な勉強法・対策を紹介します。   目次 1... 続きを読む

英検2級の面接対策!本当に必要な対策はこれだった!

この記事では英検2級の面接対策について解説していきます。英検対策に強い塾。4技能型英語塾のキャタルは、ただ合格するだけでなく英検2級レベルを十分に満たす一生使える英語力を身につけるための塾です。バイリンガルの正しい英語学習法で英語力を高めて英検2級合格を目指します。この記事では、英検2級の難易度や合格点・合格率、準2級との違い、具体的な勉強法・対策を紹介します。   1.... 続きを読む

英検2級のレベルって?TOEICやTOEFLとの難易度などを徹底比較!

この記事では英検2級のレベルについて解説していきます。英検対策に強い塾。4技能型英語塾のキャタルは、ただ合格するだけでなく英検2級レベルを十分に満たす一生使える英語力を身につけるための塾です。バイリンガルの正しい英語学習法で英語力を高めて英検2級合格を目指します。この記事では、英検2級の難易度や合格点・合格率、準2級との違い、具体的な勉強法・対策を紹介します。 1.... 続きを読む

英検2級のリスニング対策。過去問や例題から本当の英語力をつける方法はこれ!

この記事では英検2級のリスニングについて解説していきます。英検対策に強い塾。4技能型英語塾のキャタルは、ただ合格するだけでなく英検2級レベルを十分に満たす一生使える英語力を身につけるための塾です。バイリンガルの正しい英語学習法で英語力を高めて英検2級合格を目指します。この記事では、英検2級の難易度や合格点・合格率、準2級との違い、具体的な勉強法・対策を紹介します。   1.... 続きを読む

英検2級の単語を解説おすすめの覚え方勉強法教えます

この記事では英検2級レベルの単語について解説していきます。英検対策に強い塾。4技能型英語塾のキャタルは、ただ合格するだけでなく英検2級レベルを十分に満たす一生使える英語力を身につけるための塾です。バイリンガルの正しい英語学習法で英語力を高めて英検2級合格を目指します。この記事では、英検2級の難易度や合格点・合格率、準2級との違い、具体的な勉強法・対策を紹介します。   1.... 続きを読む

英検2級のライティング対策。本物の英語力を養うための方法伝授

この記事では英検2級のライティングについて解説していきます。英検対策に強い塾。4技能型英語塾のキャタルは、ただ合格するだけでなく英検2級レベルを十分に満たす一生使える英語力を身につけるための塾です。バイリンガルの正しい英語学習法で英語力を高めて英検2級合格を目指します。この記事では、英検2級の難易度や合格点・合格率、準2級との違い、具体的な勉強法・対策を紹介します。   1.... 続きを読む

英検2級のスピーキング対策!勉強法やテクニックをご紹介

この記事では英検2級のスピーキングについて解説していきます。英検対策に強い塾。4技能型英語塾のキャタルは、ただ合格するだけでなく英検2級レベルを十分に満たす一生使える英語力を身につけるための塾です。バイリンガルの正しい英語学習法で英語力を高めて英検2級合格を目指します。この記事では、英検2級の難易度や合格点・合格率、準2級との違い、具体的な勉強法・対策を紹介します。 1.... 続きを読む

英検に何度も不合格になっていませんか?3つの問題点を知って合格しましょう。


英検は、級ごとに7つのレベルに分けられていて、一級一級、階段を上るように受験できるので、誰でも目標にしやすい英語検定試験です。

キャタルでも、5年生までインターナショナルスクールに通っていた12歳が英検1級に合格したことや、初心者から始めた小学6年生でも英検2級に合格するなど、多くの実績を出しています。

しかし、キャタルでは英検合格を英語学習のゴールとはとらえていません。

なぜなら、
英検には合格できたのに「書けない」「話せない」という子どもたちがいるからです。
この記事を書いている筆者も、英検の勉強をしていましたが、社会人になっても自分で英文を書くことはとっても苦手でした。

実は、英検には3つの問題点があります。
続きを読む

来月も受験可能な英検CBTの3つのメリット、受験者の声

現在の英語力を数字で可視化することは、学習計画をたてるためや学習意欲を保つために大切ですね。
お子様の英語力を測る指標として英検を利用している方は多いでしょう。
しかし、現行の英検®は一次試験に合格して初めて二次試験を受験できるようになっており厳密には4技能試験とはいえません。
続きを読む

英検3級ライティング対策 ~得点へ繋げるために、書き方のコツを掴もう~

過去問から見るライティングの傾向と対策

英検3級のライティング試験は、最近導入されたばかりのものです。内容は「外国の友達から質問される」という設定になっており、出題されたQuestionに対し、自分の考えと理由を2つ述べるというものです。語数の目安は25~35語なので、しっかりとした長さのセンテンスを3文ほど、もしくはシンプルなセンテンスを5~6文書くことができれば、語数を満たすことができます。なお、解答がQuestionに対応していないと判断された場合は0点になってしまうので、まずは必ず問題をしっかりと読むことを心がけましょう。

では、2017年に出題された過去問のトピックを見ていきましょう。

≪トピック≫
“Which do you like better, staying at home or playing outside?”

続きを読む

英検準2級ライティング対策 ~増えた語数を満たすためのコツを掴もう~

よりレベルの高い文章の書き方とは?

英検準2級では、3級の問題とは表現が少し異なり、外国人の「友達」が「知り合い」に変わっています。日本語においても、ただの知り合いと話す場合は友達と話す時と比べて丁寧な表現を使うことが多いかと思います。準2級では3級よりもレベルが上がっているということで、より丁寧で高度な表現を使うことが求められます。

2017年に出題された過去問のトピックはこちらです。

≪トピック≫
“Do you think fast food restaurants are a good thing for people?”

続きを読む

英検準1級ライティング対策 ~知識とイマジネーションを用いた独創的な文章を作ろう~

英検準1級では、2級までのライティングでは使用することのなかった新しいルールが追加され、さらに高度なライティングの力が求められます。今回は、今までに培った知識に想像力を加えた文章の書き方をご紹介します。

過去問から見る傾向と対策

英検準1級では、出題も英語でされています。そして、以前はPointsの使用は必須ではありませんでしたが、準1級からは必須になっています。また構成も、Introduction, Main body, Conclusion という、最低三段落は書く必要があります。

今回ピックアップする過去問のトピックはこちらです。

≪トピック≫
“Will humans live on other planets someday?”

続きを読む

英検2級ライティング対策 ~しっかりとした文章を構成するためのコツを掴もう~

英検2級では、これまで3級や準2級で行ってきたライティングよりもさらに高度な構成を持った文章を作成することが求められます。今回は、より説得力のある文を書くために必要な知識や書き方をご紹介したいと思います。

 

1. 過去問から見る傾向と対策

2級では、外国人の友人や知り合いに伝えるという背景はありません。また、これまでのトピックでは “What do you think?” と聞かれていましたが、2級では次のように変わっています。

≪トピック≫
“Some people say that the number of cars in cities should be limited. Do you agree with this idea?”

続きを読む

英検二次試験直前対策〜スピーキングのテストを解説しました

 スピーキングのテストを音声で解説! 今回のラジオでは、英検二次試験対策の解説をいたしました。 準2級から準1級までカバーしました。各級によって、問題の文言や形式、書いてある言語、言い回しなど、微妙に変わっています。 英検の公式サイトに公開されている過去問を、笹原が分析・解説いたしました。与えられている制限時間をどのように活用するべきか、自分の意見について質問をされる時にはどのように答えれば良いのか、細かくお答えしています。 自分の考えや意見が問われる問題については、事前にリサーチや勉強が必要なので、どのように誤解てで対策をすればいいかについても、アドバイスしています。 次の英検対策のために、ぜひご家庭で聞いてみてください。   Catalは「英検対策に強い塾」です。 4技能型英語塾のキャタルは、ただ合格するだけでなく目標級レベルを十分に満たす一生使える英語力を身につけるための塾です。バイリンガルの正しい英語学習法で英語力を高めて英検合格を目指します。 現在通っている生徒は、バイリンガルの先生や教室の雰囲気、通いやすさなど、お子様に合っているかを見ていただいてから通われる方がほとんどです。まずは無料体験レッスンにお気軽にお越しください。 また、英検に何度も落ちている、どこからスタートしたらいいかわからないなど、もし英語のことで少しでも悩んでいるのであれば、なんでもご相談ください。   英検に合格できる、キャタルの勉強法はこちら。 ... 続きを読む

【英検一次試験対策】3級・準2級・2級・準1級ライティング講座 

英検ライティング対策を音声で解説! 今回の放送は、英検一次試験の対策講座を行っています。 英検3級から準1級のライティングを解説しています。どうぞお聴きください。 Catalは「英検対策に強い塾」です。 4技能型英語塾のキャタルは、ただ合格するだけでなく目標級レベルを十分に満たす一生使える英語力を身につけるための塾です。バイリンガルの正しい英語学習法で英語力を高めて英検合格を目指します。 現在通っている生徒は、バイリンガルの先生や教室の雰囲気、通いやすさなど、お子様に合っているかを見ていただいてから通われる方がほとんどです。まずは無料体験レッスンにお気軽にお越しください。 また、英検に何度も落ちている、どこからスタートしたらいいかわからないなど、もし英語のことで少しでも悩んでいるのであれば、なんでもご相談ください。   英検に合格できる、キャタルの勉強法はこちら。 ... 続きを読む

2021年度入試から新方式の英検が導入されます。英検3級スピーキング対策解説付き

今回の放送では、2021年から導入される新方式の英検についてお伝えします。 皆様もご存知の通り、現在実施されているセンター試験は2021年度に廃止され、「大学入学共通テスト」へと移行します。それに伴う大きな変化の1つとして、英語試験は「大学入学共通テスト」の枠組みの中でTOEFLや英検のような、民間業者等が提供する外部資格・検定試験を活用することになりました。 そして、大学入学者選抜における外部資格・検定試験の活用を支援する仕組みとして、独立行政法人大学入試センターによって「大学入試英語成績提供システム」が設けられます。今後は各大学で、このシステムを介する入試と、介さない入試が実施されることになります。そこで、英検は従来実施してきた方式に加え、新たな3つの方式を実施することになりました。 2021年の大学入試で活用できる英検の各方式は、4種類あります。 ①... 続きを読む

準1級に挑戦し続け中1でついに合格!先生のアドバイスと励ましに心の底から感謝。Y.Mさん

今回ご紹介するYくんは、小さい頃に海外に住んでいた経験がある帰国子女です。
英検2級には小3の3学期に難なく合格!その英語力があった彼でも準1級の壁はとても高かったといいます。
何度落ちてもめげずに挑戦し続けられたのはキャタルの先生の存在が大きかったとか。
明るくハキハキとインタビューに応えてくれたYくんのバイリンガルストーリーです!
続きを読む