バイリンガル学習法セミナー

留学できる人、できない人の違い(グローバル人材育成のプロ 豊田圭一氏)

今回のゲストは、

グローバル人材育成のための海外研修事業を展開している豊田圭一さんにお越しいただきます。

豊田さんは、海外教育コンサルティング事業で起業され、15年以上にわたり、留学コンサルタントとして留学・海外インターンシップ・海外研修事業に携わっています。
現在、グローバル人材育成のための海外研修事業に従事するほか、世界6ヶ国で複数の事業を展開中です。

著書に、
『とにかくすぐやる人の考え方・仕事のやり方』
『引きずらない人は知っている、打たれ強くなる思考術』
などあり、多方面で活躍されています。

▼世界で戦っていくニッチトップ戦略
▼ケーススタディからリアルスタディへ
▼留学できる人、できない人の心の違いとは?

ぜひラジオをお楽しみください。

国際バカロレア教育の最前線(玉川大学 江里口歡人教授)

今回のゲストは、

国際バカロレア教育の最前線を知る、玉川大学 江里口歡人教授にお越しいただきます。

江里口先生は、玉川学園での国際バカロレア・プログラム導入に携わり、玉川大学大学院教育学研究科にIB教員養成コースを立ち上げを推進されました。

文部科学省は「2018年までに、国際バカロレア認定校を200校に増やす」との目標を発表しています。

グローバル化の時代を迎え、世界で通用する人材を育成するこの教育プログラムの理念やプログラム内容を江里口先生にお聞きします。

▼受けた親が、我が子にも受けさせたいIB教育とは?
▼21世紀に必要なTOK(知の理論)とは何か?
▼クリティカルシンキングの本当の意味

ぜひラジオをお楽しみください。

ネイティブ英語からインターナショナル英語へ(上智大学 吉田 研作教授)

今回のゲストは、

上智大学の言語教育研究センター教授、 吉田 研作先生です。

英語教育、バイリンガリズム、異文化間コミュニケーション教育の第一人者で、 文科省などの外国語教育に関する各委員会にも携わり、英語が使える日本人の育成に関する研究、活動をされています。

今回の対談では、

▼なぜ日本の英語教育は変われないのか?
▼入試にも活用される4技能テスト「TEAP」とは?
▼ネイティブ英語ではなく、インターナショナル英語へ

といったテーマでお話を伺いました。
ぜひお楽しみください。

小中高生からのイギリス留学(Watanabe Office代表 渡邊和子氏)

今回のゲストは、

イギリス留学の専門家である渡邊代表です。

700年の伝統を持ち、今なお世界中から高い評価を受け続けている英国のボーディングスクールは、「グローバル教育」の土台が根付いていると渡邊代表は語ります。
渡邊代表自身もイギリス留学をされていて、今求められている「世界のどこでも通用する」経験ができたとおっしゃっていました。
イギリス留学のメリットや、具体的な入学までのプロセスを、イギリス留学専門家である渡邊代表にお聞きします。

今回の対談では、

▼グローバルで活躍できる人材とは?
▼イギリスのボーディングスクールにはどんな学生が集まるのか?
▼イギリス留学での圧倒的な体験とは?

といったテーマでお話を伺いました。
ぜひお楽しみください。

子育てに役立つマインドフルネス(スタンフォード大学 スティーヴン・マーフィー・重松先生)

今回のゲストは、

スタンフォード大学マインドフルネス教室のスティーヴン・マーフィー・重松先生です。

ハーバード大学、東京大学、スタンフォード大学で教鞭をとり、
現在、スタンフォード大学ライフワークス・ファウンディング・ディレクターを担当されています。

マインドフルネスやEQでグローバルスキルや多様性を高める国際的な専門家として知られ、
教育、医療分野を中心に活躍されています。

今回の対談では、

▼子育てに役立つマインドフルネス(Mindful Parenting)とは?
▼脳に休息を与え、脳をメンテナンスする方法
▼なぜマインドフルネスが才能・学力を向上させるのか?

といったテーマでお話を伺いました。
ぜひお楽しみください。