キャタルが考える子ども教育の未来(英語塾キャタル三石郷史)


20150630

英語塾キャタル代表の三石郷史によるラジオ番組
《In The Dreaming Class》

2015年1月からスタートしたラジオ番組がいよいよ最終回です。
全26回にわたって、子供教育の未来を考えてまいりました。
https://study.catal.jp/radio/

最終回は、英語塾キャタル代表の三石郷史が
これまでのゲスト対談から見出した

【子ども教育の未来】

について熱く語ります。

5年後の2020年に受験英語が大きく変わり、
本当に使える英語力が一層求められています。

明日のラジオでは、半年間を振り返りながら、

・これからどんな人が活躍するのか?
・どういった能力を身につけておくべきなのか?
・大人は子育てにどう関わっていけばよいのか?
・使える英語を最短で習得するには?

といったテーマを具体的に語ります。


SNSでもご購読できます。

関連記事