小中高生からのイギリス留学(Watanabe Office代表 渡邊和子氏)

今回のゲストは、

イギリス留学の専門家である渡邊代表です。

700年の伝統を持ち、今なお世界中から高い評価を受け続けている英国のボーディングスクールは、「グローバル教育」の土台が根付いていると渡邊代表は語ります。
渡邊代表自身もイギリス留学をされていて、今求められている「世界のどこでも通用する」経験ができたとおっしゃっていました。
イギリス留学のメリットや、具体的な入学までのプロセスを、イギリス留学専門家である渡邊代表にお聞きします。

今回の対談では、

▼グローバルで活躍できる人材とは?
▼イギリスのボーディングスクールにはどんな学生が集まるのか?
▼イギリス留学での圧倒的な体験とは?

といったテーマでお話を伺いました。
ぜひお楽しみください。

子育てに役立つマインドフルネス(スタンフォード大学 スティーヴン・マーフィー・重松先生)

今回のゲストは、

スタンフォード大学マインドフルネス教室のスティーヴン・マーフィー・重松先生です。

ハーバード大学、東京大学、スタンフォード大学で教鞭をとり、
現在、スタンフォード大学ライフワークス・ファウンディング・ディレクターを担当されています。

マインドフルネスやEQでグローバルスキルや多様性を高める国際的な専門家として知られ、
教育、医療分野を中心に活躍されています。

今回の対談では、

▼子育てに役立つマインドフルネス(Mindful Parenting)とは?
▼脳に休息を与え、脳をメンテナンスする方法
▼なぜマインドフルネスが才能・学力を向上させるのか?

といったテーマでお話を伺いました。
ぜひお楽しみください。

こども教育の未来を見つめて(英語塾キャタル代表 三石郷史)

今回は、英語塾キャタル代表の三石郷史が「教育の最前線」を語ります。

これまでのゲスト対談から見出した

【子供教育の未来】

について熱く語ります。

2020年に大学受験が大きく変わり、
本当に使える学力が一層求められています。

▼これからどんな人が活躍するのか?
▼どういった能力を身につけておくべきなのか?
▼大人は子育てにどう関わっていけばよいのか?

といったテーマを具体的に語りました。ぜひお聞きください!

大学入試英語、20年度から激変で受験生混乱…課題は教師の能力、「話す」「書く」重視

「Thinkstock」より                                       

 5月16日、文部科学省は中高生や学校、塾を驚かせる発表を行った。2020年度よりセンター試験にかわって導入される「大学入学共通テスト」において、英語の4技能試験への完全移行の先送りを示唆するもので、完全移行のA案と、従来のマーク式2技能試験と4技能試験を併用するB案のどちらかに近日中に決定するというものだった。

従来のセンター試験では「読む」「聞く」の2技能がマークシート形式で問われてきたが、「書く」「話す」といった英語を使う能力は評価されないことから、受験勉強では英語が使えるようにならないという指摘があった。2014年に中央教育審議会(中教審)が「読む」「聞く」「書く」「話す」のすべてを問う4技能試験を20年度から導入すると発表したことにより、この形式で受験することになる中学3年生以下とその親を中心に4技能試験への関心が高まり、多くの生徒がその準備を始めていた。

その後、7月13日に大方の予想通りB案になり、20年度から23年度までの4年間は従来のマークシート式2技能試験と外部検定試験を利用した4技能の併用に決まった。この発表後は、過渡期の4年間に受験を迎える現在の中学3年生から小学校6年生の生徒や親から、「何を勉強したらいいのかわからなくなった」という声を多く聞く。

本稿では、なぜこのタイミングでB案になったかを考えることで、日本の英語教育の課題を整理するとともに、20年以降に受験を迎える小中学生たち、なかでも過渡期の4年間にあたる生徒が迷わずに学習するための考え方をお伝えしたい。

続きを読む

「英語が読める子」に育てる方法(英語児童書ディレクター 大島英美先生)

今回のゲストは、

英語児童書ディレクターの大島英美(おおしま えみ)先生です。

小学校の英語必修化で、どうお子様に関わったらよいか
戸惑う親御さまも多くいらっしゃいます。

大島先生は、「勉強っぽくない」楽しい、実践的な学習法で、
気がつけば「英語が読める子」に育てる方法を体系化されています。

■先生の著書『声に出して読む英語絵本―初めてのリードアラウド』はこちら
https://goo.gl/5fUWCq

英語塾キャタルでも、英語の本を読むことを大切にしていますが、
今回の対談では、

▼英語絵本を使って、子供の英語力を伸ばすには?
▼英語絵本を使ったリードアラウド学習法
▼子供の英語教育にパパ・ママはどう関わればよいのか?

といったテーマでお話を伺いました。
ぜひお楽しみください。