大学でぶつかった壁、乗り越えて得られた自信。英語で開いた可能性で飼沼さんが次に目指す舞台は、国連。

現在、イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校に通う飼沼さん。
日本とアメリカで過ごしてきた中で、ご自身が認識するアイデンティティに変化が生まれてきたといいます。また、イリノイ大学に進学できた要因でもある、持ち前の向上心や目標に向かって突き進む力はどうやって培われてきたのでしょうか。大学生活や、これまでの学習スタイル、そして将来の夢についてお聞きしました!

 

飼沼さんの海外歴と学校歴

中学校 東京女学館
高校 東京女学館
大学 アメリカ イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校(University of Illinois)

 

英語の所持資格

TOEFL 108点      SAT 1980点

続きを読む

新たなイノベーション創出を担う人材育成(九州大学 副理事 小山内 康人教授)

今回のゲストは、

平成30年に新設される、九州大学共創学部の学部長に就任予定の小山内 康人教授です。

共創学部は、とてもユニークな学部です。
複雑化・多様化するグローバル社会において、多様な人との協働から異なる観点や学問的な知見の融合を図り、
共に構想し、連携して新たなものを創造する「共創」をコンセプトとして、
新たなイノベーションの創出を担う人材育成をされるとのことです。

今回の対談では、

▼国際競争力の向上を進め、グローバルな舞台で活躍できる人材とは?
▼九州大学の魅力の1つ!国際的な学生寮
▼世界レベルの教育研究を行う「スーパーグローバル大学」の取り組み

といったことをテーマにお話をしました。

ぜひラジオをお楽しみください。

留学できる人、できない人の違い(グローバル人材育成のプロ 豊田圭一氏)

今回のゲストは、

グローバル人材育成のための海外研修事業を展開している豊田圭一さんにお越しいただきます。

豊田さんは、海外教育コンサルティング事業で起業され、15年以上にわたり、留学コンサルタントとして留学・海外インターンシップ・海外研修事業に携わっています。
現在、グローバル人材育成のための海外研修事業に従事するほか、世界6ヶ国で複数の事業を展開中です。

著書に、
『とにかくすぐやる人の考え方・仕事のやり方』
『引きずらない人は知っている、打たれ強くなる思考術』
などあり、多方面で活躍されています。

▼世界で戦っていくニッチトップ戦略
▼ケーススタディからリアルスタディへ
▼留学できる人、できない人の心の違いとは?

ぜひラジオをお楽しみください。

国際バカロレア教育の最前線(玉川大学 江里口歡人教授)

今回のゲストは、

国際バカロレア教育の最前線を知る、玉川大学 江里口歡人教授にお越しいただきます。

江里口先生は、玉川学園での国際バカロレア・プログラム導入に携わり、玉川大学大学院教育学研究科にIB教員養成コースを立ち上げを推進されました。

文部科学省は「2018年までに、国際バカロレア認定校を200校に増やす」との目標を発表しています。

グローバル化の時代を迎え、世界で通用する人材を育成するこの教育プログラムの理念やプログラム内容を江里口先生にお聞きします。

▼受けた親が、我が子にも受けさせたいIB教育とは?
▼21世紀に必要なTOK(知の理論)とは何か?
▼クリティカルシンキングの本当の意味

ぜひラジオをお楽しみください。

ネイティブ英語からインターナショナル英語へ(上智大学 吉田 研作教授)

今回のゲストは、

上智大学の言語教育研究センター教授、 吉田 研作先生です。

英語教育、バイリンガリズム、異文化間コミュニケーション教育の第一人者で、 文科省などの外国語教育に関する各委員会にも携わり、英語が使える日本人の育成に関する研究、活動をされています。

今回の対談では、

▼なぜ日本の英語教育は変われないのか?
▼入試にも活用される4技能テスト「TEAP」とは?
▼ネイティブ英語ではなく、インターナショナル英語へ

といったテーマでお話を伺いました。
ぜひお楽しみください。