AI時代に子供が身につけるべき力とは?(日本学術振興会 安西 祐一郎理事長)


今回は、慶應義塾 塾長を経て、現在、日本学術振興会理事長である安西 祐一郎先生にお越しいただきます。

安西先生は、子どもの主体的な学びのため、先生は我慢して見守るべきだとおっしゃっています。

安西祐一郎先生は第7期中央教育審議会会長として、これからの日本の教育について議論を重ねてこられました。

ラジオ対談では、

▼グローバル化の進む変化の激しい社会の中で、本当に必要な力とは何か?
▼子どもが主体的に学ぶには?
▼本当に幸せになるための教育はどうあるべきか?

といった内容をお話いただきました。ぜひお楽しみください!


【無料レポート】バイリンガルの英語学習法 7Steps

多くの日本人を悩ませてきた「英語ができない」理由とは?
なぜ今までの英語勉強法では、英語を「書く」、「話す」ができなかったのか?
3,000人以上の小中高生が英語を使えるようになった
「バイリンガルの英語学習法 7Steps」レポート無料公開!

・日本人とバイリンガルの英語学習の違いは◯◯にあった
・英語を◯◯で学ぶことが「使える」英語習得のカギ
・英検にも合格できて、使える英語も身につく学習法とは



など、特別無料レポートを読むだけで、お子さまの英語学習が劇的に変わります。
是非、お子さまの英語学習にお役立て下さい。

ダウンロードはこちら

SNSでもご購読できます。

関連記事