インタビュー

慶應ニューヨーク学院合格の秘訣とは?(小中高生の英語塾キャタル 林塾長)

20150120

英語塾キャタル代表の三石郷史によるラジオ番組
《In The Dreaming Class》

毎回教育の第一線で活躍するリーダーが登場する、この番組に、いよいよ「キャタル塾長」が登場です!!
キャタル塾長である林洋介は、13歳から6年間アメリカのボストンに単身留学した経験を持ち、自身の英語習得の経験をもとに、2002年に代表の三石郷史と英語塾キャタルを創業しました。

慶応ニューヨーク学院を目指す – 合格する英語塾のキャタル

今やキャタルの代名詞にもなっている、『慶應ニューヨーク学院の受験コース』を担当し、250名以上の合格者を輩出してきました。
▼慶應ニューヨーク学院合格の秘訣とは?
▼受験に受かる人、落ちてしまう人の決定的な違いとは?
▼13年間、子供向け英語塾を経営してきた苦悩と喜び
▼3000人以上のバイリンガルに共通する「英語学習法」とは?
▼なぜキャタルの英語学習は、受験にも通用するのか?
などなど、
キャタルの創業者二人が、本音の対話を行います。

東大生が教える勉強が好きになる学習法(プラスティー教育研究所 清水代表)

20150114

英語塾キャタル代表の三石郷史によるラジオ番組
《In The Dreaming Class》

今回は株式会社プラスティー教育研究所代表の清水章弘氏をお迎えし、勉強が好きになる学習法についてお話を伺った。清水氏は海城中学校、高等学校(※1)にて部活動や生徒会活動に励みながらも東京大学教育学部現役合格。大学時代ホッケー部で週5日活動しながら20歳で(株)プラスティー設立。卒後、同大学大学院教育研究科入学。現在27歳。学習コーチ事業を展開中。2012年青森県教育委員会の学習アドバイザーに就任。
教育の世界を志したきっかけや勉強の方法、現在の活動内容などを中心にインタビュー内容を紹介する。

東京・飯田橋の学習塾・家庭教師「プラスティー」

続きを読む

カリスマ講師が語る英語教育の未来(東進ハイスクール 安河内先生)

20150107075652

英語塾キャタル代表の三石郷史によるラジオ番組
《In The Dreaming Class》

今回のゲストは、みなさんもご存知の、カリスマ英語講師でベストセラー作家の安河内哲也さんです。
http://www.yasukochi.jp/

13年間英語教育に従事している三石郷史とカリスマ英語教師の安河内哲也さんが、
・これから活躍する人とは?
・子供から大人まで有効な英語勉強法
といったテーマで語ります。

続きを読む

年末のあいさつ、英語で伝えられますか?

あいさつ_pic

2014年もあと5日となりました。みなさんは今年、どんな1年でしたか?今年から本格的に英語を始めたという方も多かった1年だったのではないでしょうか。そこで、お世話になった人たちに感謝の想いを英語で伝えてみませんか!

気軽にLINE、facebookなどSNSでも使える「年末のあいさつ」を紹介しますね。

続きを読む

「沈黙は金」の発想は欧米にはないのか

201205_money_2938_w800
日本では「沈黙は金なり」と言われ、言葉が少ないほど美徳であるとする文化があると言われています。海外、特に欧米ではその文化とは違って、黙っている日本人は意見がない退屈な人間と見られる話は繰り返し耳にします。
では、「沈黙は金なり」という文化そのものが欧米にはないのでしょうか。

続きを読む