英語に強い学校

少人数・習熟度別授業を実践するSGHアソシエイト校、神奈川学園中学校・高等学校

kanagawa_gakuen

<学校の概要>

神奈川学園中学校・高等学校(以下、「同校」という)は、横浜市神奈川区沢渡に位置し、上大岡駅から電車で8分で、横浜駅から徒歩10分の場所にある。前身は、佐藤善治郎によって1914に設立され、現在は完全一貫制の女子校である。帰国子女募集の応募資格は、海外に継続1年以上滞在し、帰国後3年以内の児童で、面接は保護者同伴である。

続きを読む

全員が海外研修に参加する、桜丘中学・高等学校

sakuragaoka_Junior

<学校の概要>

桜丘中学・高等学校は東京都北区滝野川に位置し、滝野川一丁目駅から徒歩1分で、王子駅や西巣鴨駅から徒歩7~8分の場所にある。1924年に稲毛多喜により創立され、いち早く英語教育と情報教育に取り組んできた歴史をもち、2004年に共学化した。
iPadが導入されているほか、Media Resource Centerには合計3万冊以上の蔵書や110席以上の座席があり、SMART Labに40台以上のパソコンが設置されている。中学には給食が週3回あり、それ以外の日はお弁当を持参する。

続きを読む

幼稚園から大学院までの完全一貫教育、東洋英和女学院中学部・高等学校

toyo_eiwa

<学校の概要>

東洋英和女学院中学部・高等学校(以下、「同校」という)は、東京都港区六本木にあり、六本木駅や麻布十番駅から徒歩で通学できる場所である。学校法人東洋英和女学院は、幼稚園から大学院までの教育を行っている。
1884年にカナダのメソジスト教会から派遣された宣教師マーサ・J・カートメルが設立し、キリスト教の福音に基づく人間観をもって教育している。中学部において、若干名を募集する帰国生入試を実施している。

続きを読む

早慶上智への進学者多数、頌栄女子学院中学校・高等学校

頌栄女子

<学校の概要>

頌栄女子学院中学校・高等学校(以下、「同校」という)は、東京都港区白金台にあり、地下鉄浅草線から高輪台から徒歩1分の場所で、運動場木は港区保護樹林に囲まれている。キリスト教の学校で、校名は神の栄光をほめたたえるという意味である。土曜日を休日にして日曜日には教会への出席を勧めている。
前身は1884年に開校し、1982年には英国学校法人Winchester Shoei Collegeを開学した。南志賀高原の山荘や軽井沢の学荘といった校外施設もある。

続きを読む

帰国生と外国籍の生徒が3割を占める、啓明学園中学校・高等学校

keimei

<学校の概要>

啓明学園中学校・高等学校(以下、「同校」という)は、東京都昭島市拝島にある帰国生の多い共学校で、キリスト教の教えに基づいた教育をしている。拝島駅、京王八王子駅、JR八王子駅などからスクールバスが出ていて、所要時間は6~30分である。
1940年に三井高維氏によって創設され、海外に勤務する人々の子女たちを、国際的に奉仕できる人材に育てようとしたことに始まる。多摩川を見下ろす高台の3万坪の校地に、幼稚園、初等学校、中学校・高等学校があり、自然豊かな環境である。

続きを読む

英語本の速読、プレゼンやライティングを日課とする、宝仙学園中学・高等学校共学部理数インター

宝仙学園

<学校の概要>

宝仙学園中学・高等学校共学部理数インター(以下、「同校」という)は、東京都中野区にあり、中野坂上駅から徒歩約3分の場所である。同校は80年以上の歴史をもつ学校で、2007年には中学校に、2010には高等学校に理数インターを立ち上げた。理数インターの「理数」とは物事を論理的に考える能力のことを意味している。また、同校では、仏教主義精神を基調とした人間教育を行っている。
2015年度の中学入試では合計90名を募集し、4教科(国語、算数、理科、社会)または適性検査・調査書で選抜した。高校入試で基準点以上を満たした受験生は、入学金、施設費、授業料の免除を受けられる。高校の帰国生入試は、日本または海外で実施する。

続きを読む

国際舞台でも通用するコミュニケーション能力を身につける、世田谷学園中学校・高等学校

setagaku

<学校の概要>

世田谷学園中学校・高等学校(以下、「同校」という)は、東京都世田谷区三宿にあり、田園都市線・三軒茶屋駅から徒歩10分の場所である。1592年江戸神田(現・本郷駒込)に曹洞宗吉祥寺の学寮として創始され、その後曹洞宗第一中学林と改称したのち、1995年に中高一貫教育を開始した。2000年より新授業システムを導入している。
筆記試験による募集は中学校のみで行い、2015年における高等学校の募集は普通科文系25名で、内訳は推薦入試と一般入試(スポーツ)である。高校から入学した生徒と中校一貫コースの生徒とは、3年間別のクラス編成である。

続きを読む

英語を中心に学び、日本の高卒資格を得られる1条校、広尾学園中学校・高等学校

hiroo のコピー

<学校の概要>

広尾学園中学校・高等学校は、東京都港区南麻布にあり、東京メトロの広尾駅からすぐの場所である。1918年に設立された女子校に起源をもつが、現在は共学である。2006年に文部科学省によるスーパー・ランゲージ・ハイスクールに指定され、2007年にジュニア・エイトサミットの日本代表に選ばれた。
2015年度の高校入試では、医進サイエンスコース20名、本科コース20名、インターナショナルコース若干名を募集し、医進・サイエンスコースから本科コースへスライド合格する可能性がある。また、9月に編入する国際生を募集している。

続きを読む

アメリカのカリキュラムに沿った帰国生教育、洗足学園中学校高等学校

Senzokugakuen_resize

<学校の概要>

洗足学園中学校高等学校(以下、「同校」という)は神奈川市高津区にあり、JR南武線・武蔵溝ノ口または東急田園都市線・溝の口駅から徒歩6分の場所である。1923年に創立して女子の教育を行い、2016年度は一般生220名と帰国生20名を募集する。一般生の入試は2科目または4科目で、帰国生入試では面接官にネイティブ教員を含む面接も行われ、帰国生の入学者は英検準1級取得者が多い。

続きを読む

サイエンス領域にも力を入れている、工学院大学附属中学校・高等学校

工学院

<学校の概要>

工学院大学附属中学校・高等学校(以下、「同校」という)は、八王子市中野町にある中高一貫校である。1888年に工手学校として創設され、後に工学院大学附属高等学校と改称し、1996年に付属中学校を開設した。
中学校では、「ハイブリッドインタークラス」や「ハイブリッド特進理数クラス」を設置し、高校では「文理特進コース」などを開設している。工学マインドを礎とし、特にサイエンス領域に力を入れていて、理科に対する興味を高め、知的好奇心、探究心の育成のために屋上に天体観測ドームを設置するなどしている。

続きを読む

大学受験を超える英語力を目標とする中村中学校・高等学校

w60_nakamuratyugakkou_2_resize

<学校の概要>

中村中学校・高等学校(以下、「同校」という)は東京都江東区清澄にあり、東京メトロ半蔵門線または都営大江戸線の清澄白河駅より徒歩1分の場所で、清澄公園の隣に位置している。1903年に実業家である中村清蔵により設立され、明治時代に女子教育を広めるきっかけとなり、自由な校風と社会に奉仕する心の教育に力を注いでいる。特徴ある設備は、手づくりのランチを提供するカフェテリアや、オープンテラスの足浴である。

続きを読む

日本文化の基礎を身につけた国際人の育成を目指す、和洋九段女子中学高等学校。

wayokd01

<学校の概要>

和洋九段女子中学高等学校(以下、「同校」という)は、東京都千代田区九段北にあり、九段下駅から徒歩3~5分の場所にある。明治30年創立され、華道、茶道、礼法を通し、豊かな感性を育み、日本文化を身につける一方、新しい指導方法を取り入れた英語教育と海外交換留学等を通じ、国際性も身につける教育を実施している。教育理念は和魂洋才で、豊かな人生を送るための”生きる力”を身につけるため、「進学指導の強化」、「国際化教育の推進」、「表現力の向上」を重点目標としている。

続きを読む

IBプログラム・イマージョン教育を実施する文科省指定の特例校、都築学園リンデンホールスクール中高学部。

リンデン

<学校の概要>

都築学園リンデンホールスクール中高学部(以下、「同校」という)は、福岡県筑紫野市にあり、西鉄二日市駅から西鉄バスに乗り、日本経済大学駅前の停留所で下車して徒歩3分の場所である。
都築学園が、1746年に創設されたアメリカのリンデンホールと姉妹校として国際交流を行ってきたことにちなむ学校名である。平成22年に中高等部が開校し、小中高一貫教育を行っている。2015年の中学入試では、内部進学者を含み合計60名を募集し、T型(英語、国語、数学、面接)とL型(書類選考、作文、面接)の試験を実施した。
都築学園グループには、日本経済大学、第一薬科大学、神戸医療福祉大学、日本薬科大学、横浜薬科大学などが属する。同校は、英語をツールとした個性教育により、世界に通用する国際人教育を目指している。

続きを読む

1割が海外からの帰国生、大妻中野中学校・高等学校。

大妻

<学校の概要>

大妻中野中学校・高等学校(以下、「同校」という)は、東京都中野区にあり、早稲田通りに面していて、新井薬師前駅から徒歩10分~15分の場所である。1908年に開校した女子校で、教育理念は女性の自立である。
同校は中高一貫教育を行い、全教室に電子黒板を設置している。2015年度スーパーグローバルハイスクールのアソシエイト校で、2016年度からグローバルリーダーコースを設置した。

続きを読む

世界を舞台に活躍できる女性の育成を目指す、福岡女学院高等学校。

福岡

<学校の概要>

福岡女学院高等学校(以下、「同校」という)は、福岡市南区にあるキリスト教系の女子校である。1885年にアメリカ人宣教師ジーン・M・ギールにより創立された。学校法人福岡女学院は、幼稚園から大学院まで自然豊かなキャンパスで、個性を生かし、世界を舞台に活躍できる女子の育成を目指している。特別奨学金制度があり、特進クラスの受験が条件を満たせば、選抜に応募できる。
通学が困難な生徒のために、30~60名収容できる5階建ての寄宿舎が設けられていて、舎監指導のもとに、キリスト教精神に基づいた共同生活が営まれている。ここには大学生も入寮していて、玄関やフロアは分けて運営されている。

続きを読む

英検準1級、TOEFL iBT80点以上取得を目指す「スーパーイングリッシュコース」を設置、三田国際学園中学校・高等学校

mita

<学校の概要>

三田国際学園中学校・高等学校(以下、「同校」という)は 東京都世田谷区にあり、用賀駅から徒歩5分の場所にある。戸板洋裁学校として、孔子の教えに由来する「知好楽」を教育理念とし、1902年に創立された。新制度により、1947年に戸板中学校、1948年には戸板女子高等学校を発足し、1993年に世田谷区用賀へ校舎を移転した。そして、2015年に「三田国際学園中学校」と「三田国際学園高等学校」に改称し、共学になった。

続きを読む

人間文化コースを中心にグローバルな活動を展開、福岡県立鞍手高等学校

P1010246_convert_20120408114942

<学校の概要>

福岡県立鞍手高等学校(以下、「同校」という)は、福岡県直方市にあり、JR福北ゆたか線直方駅徒歩10分の場所である。1918年に設立し、2012年から5年間スーパーサイエンススクールで、2015年から5年間スーパースローバルハイスクールに指定されている。
全日制課程と定時制課程が設置され、定時制過程は夜間と昼間がある。全日制課程は普通科と理数科で、普通科は「普通科」と「普通科人間文化コース」に分かれる。2015年の募集は普通科160名、人間文化コース40名、理数科40名であった。募集定員に占める推薦入試の割合は、普通科約15%、人間文化コース約30%、理数科約25%である。

続きを読む

京都大学と連携した海外研修や英語で交流する機会のある、福岡県立京都高等学校

京都高校

<学校の概要>

福岡県立京都高等学校(以下、「同校」という)は、福岡県行橋市にあり、南行橋駅から徒歩15分程度の場所である。第一学区にあり、吉富町 上毛町 築上町 豊前市 苅田町 みやこ町 行橋市から通学できる。勉学、運動競技・文化活動、生徒会活動、ボランティアのいずれかについて顕著な実績がある者を対象とする推薦入試制度があり、2015年度の募集人員は35名程度であった。
全日制課程の高校は1917年に開校し、1947年以来定時制過程の教育を行っていて、現在は両課程の普通科を設置している。2015年にグローバルハイスクールに指定された。

続きを読む